スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アビエイター

アビエイター プレミアム・エディション
B0007D3NJKレオナルド・ディカプリオ マーティン・スコセッシ ケイト・ブランシェット

松竹 2005-08-27
売り上げランキング : 2,454

おすすめ平均 star
star映画に何を求めるか・・・されど矢張り映画人達に敬意を捧げたいです。
starゴメンナサイ!
starヒコーキ映画として

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【あらすじ】
父親の莫大な遺産を注ぎ込み、映画『地獄の天使』を監督したハワード・ヒューズは、映画のために私有空軍まで持つ破天荒な行いとキャサリン・ヘップバーンなど数々の女優との恋愛で、ハリウッドの寵児となる。また航空会社も買収するなど、話題に事欠かなかった。そんな彼も中年になると精神を病んでいき・・・。

【感想】
な、長かった・・・。観ている最中、2度ほどオチマシタ(-_-;)
この手の作品は、得意としないみたいです、私。主人公、もしくは登場人物に感情移入できない映画は、観ていてしんどくなっちゃいます。原因はひとえに私が「ハワード・ヒューズ」という人物を知らないからかもしれません。

でも、ディカプリオの演技には役者魂を感じました。若さゆえか貫禄にいまいち欠けるなって部分はありましたが。彼の熱演が観れただけでも、価値はあったと思います。

それにしても、大空を自由自在に飛ぶのって、どんなに気持ちいいのでしょう。どこまでも広がる青空を風のように雲をすり抜け、まぶしすぎる夕日に向かって飛んでゆく。夜になれば、眼下には輝く街の光が宝石のように。

ということで、空を飛んでいるシーンが強く印象に残った映画でした。


アビエイター


ヾ(>▽<)ゞ:★★ (ノ△・。):★★ ヾ(´▽`)ノ:★


アビエイター 公式サイト
スポンサーサイト

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. 2005-12-23(Fri) 23:09:57|
  2. MOVIE - あ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azum.blog39.fc2.com/tb.php/50-0ec7d925
07 « 2017/08 » 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Profile

【映画評価:5段階】
ヾ(>▽<)ゞ:ケラケラ度
(ノ△・。):うるうる度
ヾ(´▽`)ノ:まんぞく度

My Favorit

ブログ内Search

アマゾンSearch

recommend

advertisement

超便利!オンラインDVDレンタル

漫画・コミック 全巻読むなら!

音の出る絵本♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。