スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ネバーランド

B00067HCY4ネバーランド
ジョニー・デップ マーク・フォースター ケイト・ウィンスレット
アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-03

by G-Tools


【あらすじ】
劇作家ジェームズ・バリが、未亡人シルヴィアとの出会いをきっかけに、名作「ピーター・パン」を書き上げるまでを描く感動作。1903年のロンドン。新作の芳しくない劇評や、妻とのぎくしゃくした関係に悩むバリは、シルヴィアと4人の息子たちとの交流に安らぎや生きる喜びを覚えていた。父の死を心の傷としている三男のピーターに書くことのすばらしさを伝え、病気を抱えたシルヴィアを気遣うバリ。やがて舞台「ピーター・パン」は初日を迎えるが・・・。

【感想】
なんとも・・・愛に溢れている作品でした。思っていた以上に感動しました。ジョニー・デップは他の映画からすると別人のようでしたが、こういう役もいいなぁ、と思わせてくれました。


私的には、子供達が母を思う愛に心が打たれました。みんなで一生懸命病弱な母を守ろうとしている。美しいですね。

あとは、25席の空席が、xxxのために用意されたものだったこと。

こうしてできあがったピーターパンだからこそ、後生まで夢を与えてくれる偉大な作品なんだな、と。

いまいち理解できなかったのは、バリの妻に対する気持ち。彼はシルヴィアのことが好きなのか。純粋に子供たちと一緒にいたいだけなのか。どっちにしろ、妻メアリーの立場に立つと、切ないお話ですよね。

そういえば、ジョニーデップが一瞬だけ海賊の格好して出てくるんですが・・・ついつい、パイレーツオブカリビアン、思い出しちゃいました。あそこまで激しいメイクではありませんでしたけどね。

見終わった後は、心が洗われたような気持ちになる映画でした。

ネバーランド


ヾ(>▽<)ゞ:★★ (ノ△・。):★★★★ ヾ(´▽`)ノ:★★★


スポンサーサイト

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. 2005-12-15(Thu) 00:49:04|
  2. MOVIE - な|
  3. トラックバック 1|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azum.blog39.fc2.com/tb.php/28-e73ed2a7

『ネバーランド』

ネバーランド/ アミューズソフトエンタテインメントジョニー・デップ主演 『ピーターパン』の原作者、ジェームズ・バリがこの物語を完成させるまでの過程を実話に基づいて描いた作品。劇作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は、ある日公園である一家と出会う。父親
  1. 2005-12-18(Sun) 07:28:49 |
  2. *Sweet Days*  ~movie reviews etc~
09 « 2017/10 » 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Profile

【映画評価:5段階】
ヾ(>▽<)ゞ:ケラケラ度
(ノ△・。):うるうる度
ヾ(´▽`)ノ:まんぞく度

My Favorit

ブログ内Search

アマゾンSearch

recommend

advertisement

超便利!オンラインDVDレンタル

漫画・コミック 全巻読むなら!

音の出る絵本♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。