スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HERO

HERO スタンダード・エディション

【あらすじ】
木村拓哉が型破りな検事に扮し、高視聴率を記録した大ヒットTVドラマの劇場版。本作は連続シリーズののちに放映されたスペシャル版の後日談となり、東京へ戻ってきた久利生公平がいつもの面々と共に巨大な陰謀がうごめく難事件に挑んでいくさまを豪華スター競演で描く。東京地検・城西支部に戻ってきた久利生はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致死事件を任される。しかし、初公判で一転、被告は無罪を主張するという事態に。しかもこの一件を担当する被告側の代理人は、刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生だった。また、この事件の背後には、久利生と過去に因縁のある大物代議士・花岡の存在があった…。

【感想】
これはぜひ映画館で観たかった作品なのですが、出産準備にはいってしまい映画館に行けなかったので、DVDを借りてみました。
「アンフェア the movie」はあんな感じだったので、こちらも期待しすぎない方がいいかな、と思いつつ観てみましたが・・・

これはなかなかおもしろかったです。
TVシリーズを見ていないと分からないようなシーンやセリフが結構多かった気がしますが。
私とて大物代議士・花岡との因縁の関係など前のストーリーを忘れかけておりまして、この映画を観たあと、録画してあったスペシャルを観、「なるほど~」と納得しました。

全体的によくできていたと思うんですけど、あの、韓国のシーンは必要ありましたかね?
特にイ・ビョンホンを使う必要って・・・話題性?
話題性で起用してファンを引っ張り込んで、あれだけのちょっとしたシーンにしか登場しないんじゃ・・・ファンに怒られちゃいますよ。
CMではガンガン流しておくくせにね。

とりあえず、アンフェアのようながっかり感はなく楽しめました♪

ヾ(>▽<)ゞ:★★★★  (ノ△・。):★  ヾ(´▽`)ノ:★★★★


スポンサーサイト

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. 2008-09-21(Sun) 10:19:18|
  2. MOVIE - A・1|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azum.blog39.fc2.com/tb.php/146-481712e9
12 « 2017/03 » 01
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archives

Profile

【映画評価:5段階】
ヾ(>▽<)ゞ:ケラケラ度
(ノ△・。):うるうる度
ヾ(´▽`)ノ:まんぞく度

My Favorit

ブログ内Search

アマゾンSearch

recommend

advertisement

超便利!オンラインDVDレンタル

漫画・コミック 全巻読むなら!

音の出る絵本♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。