スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リバティーン

リバティーン

【あらすじ】
ジョニー・デップが17世紀に実在した英国の放蕩詩人、ロチェスター伯爵に扮したコスチューム劇。素晴らしい才能を有しながらも、挑発的な言動を繰り返し、酒とセックス三昧の奔放な人生の果てに33歳の若さで亡くなった孤独な天才詩人の半生を描く。本作で製作と共に国王チャールズ二世役で出演もしているジョン・マルコヴィッチがロチェスターを演じた舞台劇を映画化。共演に「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のサマンサ・モートン。監督は新人ローレンス・ダンモア。
 1660年代、王政復古のイギリス。国王の親族が居並ぶ大事な宴の席で卑猥な詩を朗読して国王の怒りを買い幽閉されていた第二代ロチェスター伯爵こと詩人のジョン・ウィルモット。恩赦を受けて3ヵ月ぶりにロンドンへと戻ってくる。しかし、ロンドンでは相も変わらず悪友たちと酒を酌み交わし、娼婦を抱く放蕩の日々。そんなある日、ジョンは訪れた芝居小屋で観客のブーイングを浴びていた若い女優エリザベス・バリーに目を留める。彼女の隠れた才能に気づいたジョンは自ら演技指導を申し出る。悪名高いジョンを警戒して固辞するバリーだったが、ジョンの熱意に押し切られ、翌日から2人は一対一で稽古を開始するのだった。

【感想】
レイトショーで観たせいもあるのですが・・・
冒頭から、かなりの勢いで眠かったです(*´0)ゞファァ~~

何が辛いって・・・
「ストーリーに全くのめりこめないところ」
でしょうか(-_-、)

話が見えないというか、理解できないというか。
正直言って「微妙」な作品でした。
「ジョニー・デップ主演」に魅力を感じ公開初日に足を運んでしまいましたが、他の映画にすればよかったな・・・と、ちと後悔しております。

ところで、R指定の映画ってもしかしたら映画館で観るのは初めてかもしれません。
映像的にはかなり過激なシーンがありました((o(б_б;)o))ドキドキ
シモネタで笑いを取ろうとするシーンでも、私は結構引いてしまいました。

というわけで、この映画は私はあまりお勧めいたしません~(´ヘ`;)


ヾ(>▽<)ゞ:★ (ノ△・。):★ ヾ(´▽`)ノ:★★


ジョニー・デップ・フォトブック ザ・リバティーンジョニー・デップ・フォトブック ザ・リバティーン
ジョニー・デップ・フォトブック制作委員会

by G-Tools

スポンサーサイト

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. 2006-04-26(Wed) 12:44:14|
  2. MOVIE - ら|
  3. トラックバック 1|
  4. コメント 3

コメント

私も!

見た感想が、あまりに同じだったのでびっくり(笑)。
TBつけてもなぁ~と思いながら、こんな感想もありますから!ってことで付けさせていただきました。
ジョニー・デップは好きなんですよ、私。
  1. 2006-04-30(Sun) 23:32:22 |
  2. URL |
  3. 小米花 #ujlw5tTk
  4. [ 編集]

小米花さま

TBどうもありがとうございます!
お返事遅くなってしまう申し訳ありません~。
TBはどんな感想でも大歓迎ですので♪
違った意見も参考になりますが、同じ意見だと結構嬉しかったりします(^^)

それにしても小米花さんがジョニーのファンだったとは初耳です☆
  1. 2006-05-13(Sat) 12:32:17 |
  2. URL |
  3. azum #-
  4. [ 編集]

役作りに惚れてます・・・

ジョニーのファンというのとは、ちょっと違うのね(笑)。ジョニーの映画は必ず見てしまうのですがね。
あの演技はすごいと思っています!お顔もなかなか好きです。でもファンとはいえないかな・・・。
m(__)m
  1. 2006-05-13(Sat) 23:57:43 |
  2. URL |
  3. 小米花 #ujlw5tTk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azum.blog39.fc2.com/tb.php/137-61727267

リバティーン

『リバティーン』---THE LIBERTINE---2004年(イギリス)監督:ローレンス・ダンモア 出演: ジョニー・デップ、サマンサ・モートン、ジョン・マルコヴィッチ 17世紀に実在した英国の放蕩詩人、ロチェスター伯爵ことジョン・ウィルモット(ジョニー・デップ)は素晴らしい
  1. 2006-04-30(Sun) 23:33:12 |
  2. こんな映画見ました~
04 « 2017/05 » 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Profile

【映画評価:5段階】
ヾ(>▽<)ゞ:ケラケラ度
(ノ△・。):うるうる度
ヾ(´▽`)ノ:まんぞく度

My Favorit

ブログ内Search

アマゾンSearch

recommend

advertisement

超便利!オンラインDVDレンタル

漫画・コミック 全巻読むなら!

音の出る絵本♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。