スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東京タワー

B0003052WI東京タワー プレミアム・エディション
黒木瞳 江國香織 源孝志
バップ 2005-07-21

by G-Tools

【あらすじ】
青山のセレクトショップを経営する詩史は夫がいながら、友人の息子で20歳年下の透と付き合っていた。24時間、詩史からの電話を待つ純粋で一途な透。一方、透の親友の耕二は、専業主婦の人妻・喜美子と不倫中。耕二は喜美子と本命の恋人との間を自由に行き来していたが、やがて、ふたつの恋にも終わりがやってくる・・・。

【感想】
原作を読んだ直後の余韻覚めやらぬうちにでDVDを観ました。そしたらですね~・・・かなり泣けたんですよ、これがまた!映画館で観た時は全然泣けなかったのに!!!

やっぱ、この手の映画は原作を読まないとどんなに演技のうまい役者さんからでも、心理をすべて読み取るのは難しいわけで(私にその能力がないことも含め)。特にこの『東京タワー』は原作を読む前と読んだあとでは別物に思えました。それだけ心理描写の微妙な部分が大きかったのかな、と思います。

それにしても、やはり岡田くんと黒木さん・・・絵になりますね(*^_^*)
そして岡田くんのあの切ない表情に、もう、やられまくりです(笑)(←やられてどうする!)

映画では原作を断片的に組み合わせていて、時には順序が逆になったり、原作にはないお話が加わったりしてました。前にも書きましたが、透と詩史の修羅場のシーンもなければ、耕二と喜美子の修羅場もありません。映画のほうが全体的に迫力があり、観ていて飽きないように作られている感じがします。

耕二の話は映画ではずいぶんサッパリしちゃってますよね。由利ちゃんなんてほとんど出てこないし・・・加藤ローサちゃんだったんだ?知らなかった(^-^;
原作では耕二の由利に対する気持ちの部分が結構好きだったので、ちょっと残念です。

登場人物の中で一番気持ちがわかりやすいのは、喜美子かなと思います。一番ストレートに出してくるって言うのもありますがね。

「恋はするものじゃなく、おちるものだ」

でも

「落ちればいいってもんじゃないんだよ!」

岸谷五郎さん演じる詩史の旦那のセリフです。
なんか、ちょっと考えさせられました。
彼の心理は・・・一番わからないかもしれません。本でも描かれていませんからね。気になるところです。

原作を読む前とは一味も二味も違ったこの芸術品は、「美しい」だけではなく、とても「切ない」ラブストーリーなのでありました。

ヾ(>▽<)ゞ:★★ (ノ△・。):★★★★ ヾ(´▽`)ノ:★★★


東京タワー東京タワー
江國 香織

by G-Tools


東京タワー東京タワー
江國 香織

by G-Tools

スポンサーサイト

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  1. 2006-03-17(Fri) 15:06:20|
  2. MOVIE - た|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

コメント

原作をお読みになったんですね^^
羨ましい。
原作を読むのと読まないとでは大きく違いますよね……。
充分わかっています。
でも、僕、本を読むのが好きじゃない^^;
2時間で終わる映画が好きなんですw
なんか少し損してますw
  1. 2006-03-18(Sat) 14:03:23 |
  2. URL |
  3. ぽっぷ #E6kBkVdo
  4. [ 編集]

ぽっぷ サマ

コメントありがとうございます♪

基本的には映画を見てから原作を読むのがすきなんです。
原作を先に読んでしまうとたいていの映画は浅すぎてつまらないと思えてしまいそうで・・・

でも、原作には原作の、映画には映画の良さがあると思います!
  1. 2006-03-18(Sat) 17:11:35 |
  2. URL |
  3. azum #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azum.blog39.fc2.com/tb.php/122-9e8bf5c8
04 « 2017/05 » 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Profile

【映画評価:5段階】
ヾ(>▽<)ゞ:ケラケラ度
(ノ△・。):うるうる度
ヾ(´▽`)ノ:まんぞく度

My Favorit

ブログ内Search

アマゾンSearch

recommend

advertisement

超便利!オンラインDVDレンタル

漫画・コミック 全巻読むなら!

音の出る絵本♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。